Q中学3年の子を持つ親です。子供に使用したいのですが、アクネリアは思春期ニキビにも効果はありますか?また、私も一緒に使用したいのですが、大人ニキビ、シミ、そばかす、乾燥で悩んでおります。こんな私にも効果はありますか?

Q中学3年の子を持つ親です。子供に使用したいのですが、アクネリアは思春期ニキビにも効果はありますか?また、私も一緒に使用したいのですが、大人ニキビ、シミ、そばかす、乾燥で悩んでおります。こんな私にも効果はありますか?

A.アクネリアのローションはニキビケアに効果的といわれるビタミンCをはじめとした植物成分をふんだんに使用しており、思春期のニキビの改善にも是非お使い頂きたい商品でございます。
また、カムカムエキス(天然ビタミンC)やダイズエキスには優れた美白作用も確認されており、シミやそばかすの気になる方にもおすすめです。
ニキビ用のお化粧品というとアルコールで清涼感を出している商品が多くそういった商品はお肌を乾燥させてしまいまが、アクネリアのローションはノンアルコールで「ヒアルロン酸」や「グリセリン」等の保湿成分を配合しておりますので乾燥しがちなお肌にも安心してお使い頂けます。但し、ご理解いただきたいことと致しまして、お化粧品はお薬ではなく「これを使ったからすぐに良くなる」という性質のものではございません。
単品でお使い頂いてすぐに効果をお感じ頂けるお客様もいらっしゃいますが例えばお化粧水以外のお手入れ(洗顔等)に化学物質たっぷりの商品をお使いになられていた場合、根本的な改善には至りません。スキンケアトータルでの脱化学物質を心がけ、お肌自体を健康にしなければどんなに有効な成分を使おうと一時的な効果しか得られないと私共は考えます。お肌は本来、自らを美しく健やかに保つための「自活力」(=バリア機能)を備えておりトラブルを抱えたお肌は根本的にその「自活力」(=バリア機能)が低下している状態と考えられております。「自活力」(=バリア機能)が低下する大きな要因として、化学物質を大量に使用したお化粧品による間違ったスキンケアが問題視されています。
特に石油系合成界面活性剤(水と油を混ぜる為の化学物質で、クレンジングや洗顔、乳液やクリームに多く含まれます)は、お肌の自活力を徐々に弱めてしまいます。
まずはスキンケアトータルでの脱化学物質を徹底し「必要なものを、必要な箇所に、必要な分量だけ」補うお手入れでお肌の自活力(=バリア機能)を育てることが、美肌への一番の近道であると私共は考えております。
洗顔とお化粧水だけでお手入れされるということであれば、余計な化学物質を含まない「純石鹸」や私共の「アクネリア」
で洗顔 していただき「アクネリア」ローションでたっぷりと水分を補給をしてあげて下さい。
1回で沢山の量をつけようとすると手からこぼれてしまいますので少量づつ3~4回に分けて、じっくり馴染ませるのが上手な水分補給のコツです^^
このお手入れを続けることはニキビやシミのケアだけでなく、上記させて頂いた通りお肌自体の力を強くしてトラブルのない健康なお肌に繋がります。
尚、ゲルクリームのご使用につきまして、お化粧水を使った後少し時間をおいてお肌の状態をじっくり観察してみて下さい。部分的でも乾燥が進んでいたり、逆に皮脂分泌が過剰になっているようであれば保湿の為にゲルクリームをお使いいた
だいた方が宜しいかと思われます。
お子様の場合、基本的にはお化粧水だけで問題ないかと思われます。
但し、ニキビや皮脂を気にして市販の洗顔フォーム等で過剰に洗顔をしていたりするとお肌が逆にひどい乾燥状態となり余計に皮脂が出ていることもございますので現在のお手入れ方法とお肌の状態をご確認下さいませ。
お肌は乾燥する→皮脂が­りないと判断する→皮脂をもっと出そうと頑張る、という性質を持っています。
その場合は、ゲルクリームで保湿をすることは有効です。
お肌の自活力が整えば、洗顔とお化粧水だけで特別なお手入れなどなくても美しいお肌をキープすることができます。


bilabo_honten_kanban07118_1

→工場直販だから安心~美肌化粧品ViLabo 公式ショップ~